現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > すごいぞ、スイフトスポーツ!! 第10回 鈴鹿サーキットで2分31秒台をマーク!!

ここから本文です
カー用品 2019.1.7

すごいぞ、スイフトスポーツ!! 第10回 鈴鹿サーキットで2分31秒台をマーク!!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格的に各地のサーキットをアタックし始めたZC33Sスイフトスポーツ。軽量ボディ+ターボエンジンは痛快な走りでも、雰囲気でもなく、本物の速さを持ったクルマなのだ。今回は鈴鹿サーキットでの模様からその実力を探る

 筑波サーキットではラジアルタイヤですでに1分3秒台をマークするデモカーもいる。ひと昔前のシルビアよりも遥かに速く、R32/33/34GT-Rやランエボ、インプレッサと肩を並べると言っても過言ではない。むしろ、ライトチューンというカテゴリーならスイフトスポーツの方が速いのでは!? と思ってしまうほどだ。

    ND5RCロードスターに16インチで2つの提案

 今回は2018年12月25日に行われたレブスピード後援の「レブスピード鈴鹿サーキットランミーティング」が舞台。
 走ったのはレブスピード連載号とクライススズキ号だ。
 クライススズキはスズキアリーナ橋本のブランド。つまりスズキの販売ディーラーのクルマなのだ。西畑店長は新車販売のスペシャリストでありながら、スーパー耐久やワンメイクレースに参戦する鈴鹿のスペシャリストでもある。
 ひそかにレブスピードのスイフト担当である加茂(ワタシ)は西畑店長を目標としてきた。

 ZC32Sの時代にレブ号のベストタイムは2分38秒9。タイヤはDIREZZA ZIIスタースペックだった。冬の朝イチに叩き出した結構なタイムだったと自負していたが、クライススズキZC32Sは西畑店長のドライブで2分34秒をマークしていた……。
 しかし、タイヤはDIREZZAよりも速いと言われているADVAN A052。きっと同じタイヤになれば同じくらいのタイムが出ると踏んでいたのだ。

 今回の鈴鹿アタックではどちらもタイヤはDIREZZA ZIII。レブ号が215/45R17と外径大きめで、クライススズキ号は215/40R17と純正同等の外径。これが勝負の明暗を分けていたのか、圧倒的実力差なのか。。。

 叩き出したタイムは、
クライススズキ号 2分31秒519
レブスピード号  2分35秒595
ボロ負けでした。。。同じタイヤなのに。。。

 ちなみにどちらも仕様はほぼ同じで、ECU書き換え、マフラー交換、ブレーキパッド交換、サスペンション、スポーツラジアルタイヤといった程度。
 鈴鹿という難コースにドライバーの技量の差が出たと言えるが、素人の加茂が乗ってもZC32Sから軽く3秒アップ。西畑店長も3秒アップ。まだまだ詰める余地がある状態で、煮詰めまくったZC32Sから3秒アップなのでまだまだタイムアップする予感。

レブ号はまだ恥ずかしくてこんなこと言える立場に無いが、クライススズキ号ともども2分30秒切りを狙っている。


  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan レブスピード編集部 加茂 新)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • ham*****|2019/01/08 07:41

    違反報告

    ホントの気持ち悪い奴は、カテ違いで全く関係ないダラダラ長文記事を投稿する奴とか、根拠も論拠もなく。自分が買えない僻みで「気持ち悪い」とか決め付け投稿に励む馬鹿とか、短文自説投稿で「あぁ~スッキリした~!」「僕リアルストレス溜まってるから、絶対に居所がバレない悪態投稿が趣味なんですぅ~」とか、こんな誰も読んでない投稿で自己満足してる投稿中毒者だよw
  • ran*****|2019/01/08 10:50

    違反報告

    R34 GTRのデビュータイムが2分35秒台だったので、凄いタイムですね!
  • qhc*****|2019/01/08 06:57

    違反報告

    スイフト乗ってるのは気持ち悪い人が多い。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します