現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > トヨタ30プリウスをシンプルにカスタム! 普段の走りに気遣いなく楽しめる326パワーのフラップ系エアロ

ここから本文です
カー用品 2018.12.19

トヨタ30プリウスをシンプルにカスタム! 普段の走りに気遣いなく楽しめる326パワーのフラップ系エアロ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

激低で走れる薄型フラップ!
3D STAR/PRIUS
3Dスター/プリウス(30系前期)

コアなユーザーからも熱烈に支持されている326パワーが送り出す新作は、“低いまま走れる”がコンセプト。根強い人気を誇る30系前期だが、プリウスはあくまで大衆車。趣味車だけに終わることなく、普段の街乗りもガンガンこなせて当たり前と、走れる大きさにこだわって開発しているのだ。構成エアロはフロント&サイドが今旬なフラップ、リアがハーフ。フラップといえど、前方への張り出しもしっかり確保し、プレスラインで工夫を凝らすなど、ちゃんと自己主張できる。走行風の流れを整えるカナードを盛り込むなど、見た目もじつにスポーティだ。遠目からのアピール力も強烈な、オリジナルホイールの存在も見逃すな! 

    精悍で、躍動的で、先進的なZS専用ハーフ!|admiration DEPORTE|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア【PR】

主役となるフロントスポイラーは、張り出し量、厚み、ワイド感にこだわった入魂作。両端に設けたカナードのほか、装着することで生まれるセンターのダクトが目を引く。上面部を一段落とし込むなど、単調なボードにならないよう工夫されている。

サイドは純正底に貼り付ける追加型。走行風の流れも意識したカナードが特徴だ。

縦フィンで純正との違いを追究したリア。リアとサイドは、30後期プリウスにも装着可能。

ナンバーフレームは写真以外にも複数あり。封印対応の有無を指定できる。全4色。

ホイールにも注目!

ディスクを囲むホールもヒネッたタービン系ホイールは、19×8.5Jのワンサイズ展開。5-100のほか、5-114.3もあり!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します