現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 【東京オートサロン2019】グッドイヤー、ストックカーレースの世界を再現 NASCAAR参戦のスープラも展示

ここから本文です
カー用品 2018.12.16

【東京オートサロン2019】グッドイヤー、ストックカーレースの世界を再現 NASCAAR参戦のスープラも展示

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本グッドイヤーは2018年12月14日、2019年1月11日~13日の3日間、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2019」に出展すると発表した。


東京オートサロンでグッドイヤーは「GOODYEAR’S DNA」をテーマに、グッドイヤータイヤに引き継がれる120年に渡るタイヤ技術のパイオニアとしてのDNAを表現する。その象徴として、グッドイヤーが65年に渡りオフィシャルサプライヤーとしてタイヤを供給し続けている、全米No.1のモータースポーツ「NASCAR(National Association for Stock Car Auto Racing:ナスカー」の世界観をグッドイヤーブースでリアルに再現する。

    コンチネンタルとクルマ・通信・ITS業界の主要会社連携による日本初セルラーV2X共同実証実験成功

会場では、ここでしか見ることのできない2019シーズンからNASCARに参戦するトヨタ・スープラと、現在参戦中のトヨタ・タンドラを展示。ブース内モニターではオーバルコースを320km/hで疾走する大迫力のレース映像を見ることができる。日本初登場となるNASCAR仕様のスープラは、これまで参戦していたカムリに代わる新鋭車両だ。

またNASCARの見どころの一つでもあるピット作業の迫力を伝えるために、特別にCamping World Truckシリーズ2018シーズンで、日本人オーナーとしてNASCAR史上初のシリーズチャンピオンを獲得した服部レーシングの協力のもと、プロのピットクルーが臨場感溢れるタイヤ交換のデモンストレーションを行なう。

ここでは一般の方々にもタイヤ交換を体験してもらうため、誰でも参加可能なタイヤ交換タイムトライアルを開催し、タイヤ交換タイムを競うイベントもある。

さらに、会場ではグッドイヤー・エンジェル(レースクイーン)が、通常の衣装ではなく、東京オートサロン限定の2種類の特別コスチュームを着用し、ブースを盛り上げることになっている。

グッドイヤー 関連情報
日本グッドイヤー 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します