現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 全ての魅力をココに凝縮。魅せ技とコスパが決め手|LEONIS|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア

ここから本文です
カー用品 2018.12.13

全ての魅力をココに凝縮。魅せ技とコスパが決め手|LEONIS|トヨタ・80系ヴォクシー・ノア・エスクァイア

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付加価値追究

ADMIRATION DEPORTE

    マツダCX-8をカスタムしたら、さらに都会的なフォルムになる! アドミレイション・CX-8

リムのエッジングロゴや、17インチ以上でのフローフォーミング採用。さらに高膜厚クリアによる仕上げ、アンダーカットと付加価値も満載。この価格帯でこのポテンシャル、お得感満点。


※車輌装着写真はイメージです

ライバルの多い80系だから、他とカブらないことにこだわる人は多いはず。それを実現するには個性に秀でたホイールも重要な要素で、やはり目立てる、アピールできる足元を持つクルマは、常に注目を浴びる。レオニスSKは、そんな魅せる足元作りに威力を発揮する1ピース。5ツインのダブルフェイスが基本造形だが、そこにはひねりが加えられ、レオニスならではの翼断面形状も採用。特にリム外周へとつながる鉤状の天面切削や、リム奥に配置したアンダーカットをはじめとする立体造形は、どれもまさに魅せヂカラ断然。ミラーカットを軸とする2色のカラーも、高膜厚液体クリアを採用しているから、ミラーカットの透明感がさらに引き立てられ、実に美麗だ。ちなみに80系でドンピシャとなる17インチ以上では、フローフォーミング製法が採用されるというメリットもあり。それでいて優れたコストパフォーマンスも兼ね備えるのだから、履かない理由、見つからない。

レオニス得意の翼断面形状にひねり、ダブルフェイスと、魅せる要素をこれでもかと満載した意匠が特徴。鋭い天面切削は、中世の神話に登場する南京錠と鉤にインスパイアされたデザインだ。リム部にはエッジングロゴも採用される。

SIZE   H-PCD   PRICE
17×6.5J~7.0J  5-114.3  3 万6500円~4万4000 円
18×7.0J / 8.0J  5-114.3  4 万2500 円~5 万500 円
19×8.0J  5-114.3  5 万円~5 万7000円
20×8.5J  5-114.3  6 万2000円~6万9000 円

COLOR パールブラックミラーカット、BMCミラーカット
CONSTRUCTION 鋳造1ピース[AMF]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します