現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 【スタワゴ的】カスタム目線で輸入車を知る! たくましさと美しさを両立したスポーツアクティビティクーペ| トナリのクルマCHECK|BMW・X4編

ここから本文です
カー用品 2018.12.11

【スタワゴ的】カスタム目線で輸入車を知る! たくましさと美しさを両立したスポーツアクティビティクーペ| トナリのクルマCHECK|BMW・X4編

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たくましさと美しさを両立したスポーツアクティビティクーペ

BMW・X4

    走る楽しさ!速さの追求!ユーザーへフィードバックするために筑波タイムアタック用のスバルBRZがスタンバイ|ZEROMAX

普段誌面には登場しないクルマをクローズアップしてD-UP的に注目なポイントを探るこのコーナー。今回のターゲットは、BMW X4です♪

BMWは、奇数がセダン、偶数がクーペとシリーズが分けられている。これはSUVにも当てはまり、偶数のX4は、いわゆるクーペフォルムを採用したミドルクラス。BMWでは、SUVのU(ユーティリティ)ではなく、A(アクティビティ)に置き換えたSAVという呼称になっているのが特徴で、よりアクティブなカーライフを送って欲しいという想いが込められている。

今回登場したX4は、2代目。初代の雰囲気を残しつつ、たくましさと美しさを併せ持つフォルムを与えられているのが特徴だ。中でも、大型化されたキドニーグリルや横長の中にL字のテールランプを内蔵した意匠が新しい。精悍でありながら、クーペらしいスタイリッシュな面を同時に表現するデザイン性の高さを備えている。さらに、今回取り上げるM40iは、カラーリングにおいて、一線を画す。ドアミラーやバンパーの一部が、他のグレードはボディ同色なのに対し、差し色になっているのだ。これは、ドレスアップ的な差し色使いにも参考になるポイント。愛車の色使いにも、ぜひ取り入れてみよう。


EXTERIOR
アイポイントになる明るい差し色に注目!

Mパフォは、専用デザインのホイールをおごる。M40iも例に漏れず、スポーティかつデザイン性の高い2×5スポークを採用。


塗り分けというと、ブラックやガンメタなど暗い色が定番だが、X4は明るい系でしかもシャンパンゴールド系の色を用い、アイキャッチにしているところに注目。

真横からのシルエットを見ると、流麗なクーペフォルムを取り入れているのがわかる。スタイリッシュなSUVだ。

テールエンドのインサートもデザインが凝っている。しかも、ダークシャドーメタリックでフィニッシュ。精悍さ十分。

スタイリッシュなフォルムに合う横長のテールレンズを採用。アクリルワークなど、デザイン性の高さもポイントなのだ。

INTERIOR
M系専用のインパネデザイン


M40iとMスポーツには、ハイライトの入ったアルミの質感を演出する専用のインパネを採用。車内からもスポーティさを増幅するポイントになっている。

フットペダルもデザイン性がとても豊か。BMWに限らず、欧州車のフットペダルは、ドレスアップ的にも注目だ。

ブラックにレッドステッチを採用するシートは、M40i専用。黒と赤という組み合わせは、スポーツメイクの人気色だ。

SPECIFICATION
Maker=BMW
CarName=X4 M40i
Size=4760×1940×1620(mm)
PowerUnit=3.0ℓ直6DOHCガソリン
Price=977 万円
※他にX4 xDrive 30i(764 万円~)もラインアップ。

問:BMWカスタマーインスタラクションセンター 0120-269-437
https://www.bmw.co.jp

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します