現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > エルフォード発 大胆フェイスの60系後期トヨタ・ハリアー用バンパーエアロ

ここから本文です
カー用品 2018.11.9

エルフォード発 大胆フェイスの60系後期トヨタ・ハリアー用バンパーエアロ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

威風堂々としたフェイスを構築するエルフォードデザイン
ELFORD/HARRIER
エルフォード/ハリアー(60系後期)

最新作のハリアー後期は、ランクルやプラドでも採用している人気デザインを踏襲した、換装効果歴然のフルバンパーモデルだ。一見でエルフォードと判る、ボリューム感のあるデザインが特徴で、開口の広いスピンドルラインや別体風に仕上げた先端のフラップ、さらに脱着式の左右ランプマウントと、フロントだけでも見所が数多く存在する。リアはフロントから一転のハーフタイプとなるものの、純正バンパーもしっかりと活かしてレーシーさを強調するなど、手応えはテキメン。一方でサイドは、装着率の高い純正エアロ、モデリスタ製のサイドをそのまま活かせる“エアロ専用エアロ”で提案と、攻略場所に応じてアプローチに変化を付けた新作となっている。

    TRD流ハリアーは精悍な2フェイス。アクアもアグレッシブに変身

エルフォードならではの威風堂々としたフロントバンパー。末端のリップは一体式。リア同様、前期にも装着できる。

サイドはモデリスタ製サイド底への貼り付け型。人気の純正系エアロはそのままに、さらなるオリジナリティアップを図れる。

トレンドのディフューザー形状としたリアは、単純な被せ型ではなく、純正リアスカートとの交換式。リフレクターは純正流用。マフラーはガソリン&ハイブリッドを網羅。もちろん車検対応だ。

LEDランプや純正フォグやまとまるフォグダクトまわりは、マウントごと取りはずして、シンプルなフルメッシュダクトとして楽しむことも。

ウインドウ枠をグルッと一周カバーするステンレス製トリムは、DIYでも楽しめる手軽な貼りモノだ。バイザー有無どちらにも設定あり。

グッドバランスな6本スポークを、ワイド感のあるリムオーバーで。アンダーカットにコンケイブと、トレンド感高し。


SPECIFICATION
フロントバンパースポイラー 13万8000円
サイドステップエクステンション 4万2000円
リアハーフスポイラー 5万円
3Dウインドウトリムキット 3万8000円
マフラー 10万8000円
ホイール/メタルブルMODEL619ALLURE(22×8.5J+40) 6万2000円
タイヤ/ヨコハマ・パラダスペックX(265/35-22)

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します