現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > トヨタ・シエナもアルヴェルもハマる大口径 MKW最新モデルは妖艶に輝く5本スポーク

ここから本文です
カー用品 2018.11.5

トヨタ・シエナもアルヴェルもハマる大口径 MKW最新モデルは妖艶に輝く5本スポーク

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

光の当たり方で輝きを変えるこだわりのスモークフェイス

MKW/MK-007

    ブリティッシュな雰囲気を醸し出す、緑のMR-Sが気になっちゃったので見てみた!

エムケーダブリュ/エムケー007

MKWの最新作、MK-007。デザインテーマは、ラグジュアリー、SUV、ロードという3要素を組み合わせた、MKW独自のスタイル「LSR」を具現化すること。シンプルな5本スポークを基調としたトラディショナルなデザインで、リムに向かって広がっていくスポークが力強い存在感を放つ。純正ホイールですら凝ったデザインが多い中、“あえてのシンプル”はある意味新鮮。シンプルだからこそ、そのデザインのディテールやカラーにはこだわりが強く、完成されたフェイスからはシンプルならではの気品や力強さを感じる。

さらに特徴的なのは、妖艶な雰囲気を醸し出すホイールのカラーリング。スポークの天面を切削した上から、スモークがかったクリアを塗り重ねることで、光が当たらない時は黒く、光が当たった時は独特な鈍さを持った輝きを放つ。

サイズは20と22インチ。ともに、アルヴェルやシエナなどが履ける5穴PCD114.3に加えて、ランクル用の5穴PCD150、ランクルプラドなどにマッチする6穴も用意。ミニバンからSUVまで、幅広い車種の大口径×ラグジュアリーをカバーできるラインアップだ。“あえてのシンプル”を狙える貴重な1本。ぜひ履きこなしたい。

MK-007を装着したクルマは、北米トヨタで販売されているビッグサイズのミニバン、シエナ。国内で販売されているアルヴェルやエスティマとはまたひと味違ったおおらかな雰囲気を持ったミニバンで、逆輸入されたシエナをカスタムベースとするユーザーも多い。装着サイズは20×8.5J+35 タイヤはヨコハマ・パラダ スペックX(245/45)。


スポークの根元には、数段に渡るステップデザインを採用。奥行き感を作り、シンプルなフェイスにアイキャッチをプラスする。

写真では少し分かりにくいがアウターリム部に奥に向かうにつれて徐々に高さが増していくステップデザインを採用。

スポーク形状はフラットにエンド部に向かって広がるまさにシンプルなデザイン。エンド部をあえて伸ばしきらずに抑揚を付ける。

スポークをセンターオーナメントぎりぎりまでデザインすることで、足の長さを強調。光が当たった時のこの鈍い輝きがさり気なく質感抜群。

SPECIFICATIONS
●サイズ:20×8.5J、22×9.0J
●H/PCD:5/114.3、5/150、6/139.7
●カラー:グラファイトクリア
●価格:6万5000円~7万5000円

[Text by スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部]

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(スタイルワゴン・ドレスアップナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mzs*****|2018/11/05 15:12

    違反報告

    シエナ欲しいな。
    逆輸入だとディーラー駄目だし。きちんと信頼出来るショップ近くに無いし。
    逆輸入でもディーラーで面倒見て欲しい。
  • dgc*****|2018/11/05 14:59

    違反報告

    トヨタシエナって日本でいうところのイプサムあたりの後継型かな?トップギアアメリカでチューンされたの紹介されてたね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します