現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > フジモン流!クルマの燃費を見直そう!|フジモンのクルマ生活豆知識 127

ここから本文です
カー用品 2018.8.31

フジモン流!クルマの燃費を見直そう!|フジモンのクルマ生活豆知識 127

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近なんだかんだとガソリンの価格が上がってきている。ガソリン価格がが上がるとハイブリッドや低燃費車に乗っている人でも少々燃費が気になるところ。今回はそんな燃費の改善、フジモン流を伝授していきます。

短期で見直すならなんといってもアクセルワーク

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

自動車の燃費を短期間で改善させるのならなんと言ってもアクセルワークを見直すのが一番。信号待ちからの不要な加速、急ブレーキは燃費の低下に直結する。特に街中での運転が多い人は急発進や急ブレーキに注意し滑らかな加速と減速を心がけたスムーズな運転をおこなうことで大幅な改善ができるはずだ。また、普段からそのような運転をしていないという人でも、アクセルペダルの踏み方を意識するだけでも効果はあるはず。短い期間で効果をあげるならまずはアクセルワークを見直してみよう。

中長期的に改善をしていく

中長期的にベストパフォーマンスの燃費をと考える場合は日ごろのメンテナンスを心がけよう。中でもオイル交換は定期的におこなうことがお奨め。オイル交換をまめにおこなうのとそうでないのとではやはり燃費に差が出る。一定の距離、期間で自分のクルマにあったオイルを交換することを習慣化すればクルマ自体も長く乗り続けることができる。また、クルマに長い間乗せっぱなしにしているような荷物などは整理し降ろしておくなど無駄にクルマが重くならないように、普段から軽量化を心がけると良い。

更にちょっとでも燃費改善したい!

オイル交換もまめにやってるし、普段から燃費を意識したアクセルワークも実践していて、更に少しでも燃費改善したい!という人には市販の燃費改善商品などの導入がおすすめ。燃費改善商品といっても非常に幅が広い。例えば軽量ホイールでインチアップというのも燃費改善といえるし、ガソリン添加剤やオイル添加剤などのようなものも燃費改善商品といえる。また、電気的なものではスロコンやアーシングなどの商品も改善は期待できるかもしれない。しかし、燃費改善だけを目的とした場合これらの商品の場合、費用対効果の面で少しハードルは高くなるかもしれない。
市販品を後付する場合は燃費改善プラスのメリットがある場合が多いのでそれらを踏まえて検討すると良いかもしれない。

(2018年8月 現在 フジモン調べ)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(ドレナビ 「編集部」)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します