現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > グッドイヤー、SUV用オールシーズンタイヤ「アシュアランス ウエザーレディー」新発売

ここから本文です
カー用品 2018.8.1

グッドイヤー、SUV用オールシーズンタイヤ「アシュアランス ウエザーレディー」新発売

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月30日、日本グッドイヤーは8月1日から新オールシーズンタイヤ「Assurance WeatherReady(アシュアランス ウェザーレディー)」を13サイズ発売すると発表した。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

グッドイヤーは、2016年に国産化したオールシーズンタイヤ「Vector 4Seasons(ベクター フォーシーズンズ)」を44サイズ発売したが、今回、新たにウェザーレディーの13サイズを加えることにより、オールシーズンタイヤは合計57サイズを取り揃えることになった。


新投入されるウェザーレディーは、近年需要の高まっているSUVに対応するためで、これによりグッドイヤーのオールシーズンタイヤ・ラインアップの市場カバー率は約89%になる。


「アシュアランス ウエザーレディー」は、石油を原料としたオイルに代わり、大豆を原料としたオイルをトレッドゴムに混入。大豆オイル、ゴム、シリカによる新配合のオールシーズン・シリカコンパウンドの採用により、低温から高温のあらゆる路面で高いトラクション性能を発揮する。また、石油系ではなく植物系のオイルを使用していることで環境にも配慮したタイヤになっており、2018年2月にドイツのハノーバーで開催された「タイヤ・テクノロジー・エキスポ2018」において、「年間環境功労賞」を受賞した。


トレッドパターンは、アウト側リブに配置されたバイアスグルーブ溝(図の青溝)が排水性を高め、高いウェット性能を発揮。また、タイヤの摩耗が進んだ後も溝断面積を確保し、排水性能を維持する。


またドライ路面を走行時には、ショルダー部のサイプに配置された「3Dブレード」によってブロックの動きを抑制し、ブロック剛性を高めることでドライ時のハンドリング性能を確保するとともにョルダー部の剛性が高まることで偏摩耗の抑制にも寄与。降雪時には、「3Dブレード」のエッジ効果により高いトラクション性能を発揮する機能も持っている。


「アシュアランス ウエザーレディー」のサイズのラインアップは215/65R16以上の大径SUV向けで、乗用車向けサイズは既存の「ベクター フォーシーズンズ」で対応する。



日本グッドイヤー 関連情報
グッドイヤー 公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します