現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 早くも進化する新型ジムニー! カスタマイズバージョンがジムニー祭りに続々登場!

ここから本文です
カー用品 2018.7.14

早くも進化する新型ジムニー! カスタマイズバージョンがジムニー祭りに続々登場!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月5日に発表・発売が開始され、クルマファンならずとも大注目の新型ジムニー。
その当日にオリジナルカスタマイズされたモデルをお披露目してさらに話題を集めた盛岡のジムニーショップ『エヌズステージ』が中心となり、岩手山焼走り国際交流村で『ジムニー祭2018』が開催中だ。

会場には、新型ジムニー/ジムニーシエラのノーマルはもちろん、著名パーツメーカーやショップが、納車から短い時間のなかでカスタマイズを施したモデルが集結。
来場者の注目を集めている。

    新型ジムニーのポテンシャルをタイムトライアル競技でチェックした『ハイブリッジファースト』大嶋社長にその可能性を聞く

トラストは、さっそく新型用に開発したマフラーを装着。今回のバージョンは主に街乗り向けのモデルだという。今後、競技にも使えるようなシンプルなタイプも用意する予定。
また、サスペンションはノーマルのままだが、ホイールをRAYS TE37X(前後ともに16/5.5J +20)、タイヤをTOYOタイヤのオープンカントリー(前後ともに185/85R16)に交換。これだけでもかなりのボリューム感を発揮している。
はっきり言って、かっこいい。

インタークーラーやオイルクーラー、ブローオフやキャラライザーといったJB23で好評だったパーツは、新型でも発売予定だという。

その他、京都・ハイブリッジファーストはサスペンションを含めてバッチリとカスタマイズし、この後、ジムニートライアルレースに参加してタイムアタックを実施するとのこと。
スペック等詳細は続報に御期待を。

また、エヌズステージは、新型ジムニーシエラをオフロードサービスタニグチのサスペンションキットを装着してリフトアップ。
こちらも詳細は続報をお待ちください。


その他、旧型ジムニーのカスタマイズカーはもちろん、パーツの販売といったジムニーに関するコンテンツはもちろん、スーパーカーやキャンピングカーの展示とともに、アウトドア雑誌『GO OUT』もブースを展開しているので、キャンプ好きの皆さんもぜひ来場してほしい!

開催期間は2018年7月14日(土)~15日(日)の2日間です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan HYPER REV編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • mrs*****|2018/07/20 08:22

    違反報告

    なんで開発者の努力の結晶を味わいもせずぶっ壊すかな
    せめて一年どノーマルで乗って不満点出てくれば潰す形でいじればいいのに
  • tgp*****|2018/07/21 13:57

    違反報告

    リフトアップしたりマッドタイヤを穿いたり、こういうカスタムの元祖というか軽で唯一無二の本格オフローダー。アフターパーツメーカーや四駆専門店など一体となって盛り上がって欲しい。
  • nav*****|2018/07/20 07:52

    違反報告

    当時550ccインタークーラー付きターボを新車で買った。スージースポーツさんでカトマンズに改造してもらい。初めて乗った時、まっすぐ走らないは高速で風にあおられてぶれるは。とんでも無い車を買ってしまったと後悔。慣れたらなんて事なく楽しい車でした。1.5Lならまた乗ってみたい。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します