現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 平成30年7月豪雨の被災地へ自動車業界の支援始まる

ここから本文です

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • tpr*****|2018/07/14 14:45

    違反報告

    政治家や企業を営む麻生財務大臣

    国家予算(税金)を使うのは当たり前ですが、こうした災害時に一人の人間としてどうあるべきかを問い正してもらいたい。
  • nwk*****|2018/07/14 13:30

    違反報告

    マツダ、スバルありがとう。感謝を忘れない。
  • xvh*****|2018/07/14 17:01

    違反報告

    マツダはただでさえ宇品の稼働が不安定で生産台数も減産せざるを得ないのに…
    でもこういった動きは素晴らしい。民間企業が少しでも何かしようとする姿勢。
    企業だけでなく全国各地から駆け付ける自衛隊や消防・警察にボランティアの方々。
    東広島市内を車を走らせていると見かけるのは「災害派遣」と書かれた自衛隊の車両や関西や他地域の消防局の救助作業者。
    それだけでなくインフラの復旧に休む間もなく働く土木作業員のかたにJRの保線作業員の方々・・・etc。
    感謝の念しかありません。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します