現在位置: carview! > ニュース > イベント > 巨大トラックが宙を舞う「MONSTER JAM」、初の日本人ドライバー登場 11月2・3日

ここから本文です
イベント 2019.10.30

巨大トラックが宙を舞う「MONSTER JAM」、初の日本人ドライバー登場 11月2・3日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月2・3日の2日間、メットライフドーム(西武ドーム)で開催される世界最大級のモータースポーツイベント「MONSTER JAM 2019 IN JAPAN」に、初の日本人ドライバーとして東野貴行選手が出場する。

MONSTER JAMは、160cm以上の巨大なタイヤを履き、1500馬力の船舶用エンジンを搭載した、約5トン、5メートル超のモンスタートラックが繰り広げる迫力満点のモーターショーだ。これまで世界40以上の都市で毎年350公演以上を開催し、延べ年間400万人以上が来場。世代を超えたエンターテインメントとして世界中の注目を集めている。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

MONSTER JAMに日本人として初めての出場となる東野選手は、日本人初のX Games、FMXのメダリスト。計13回の出場で、金メダル3つ、銀メダル1つ、銅メダル1つを獲得するなど、世界的にも大きな注目を集めているドライバーだ。東野選手は日本人初のMONSTER JAM参戦にあたって、「モンスタートラックでも素晴らしいパフォーマンスを皆さんにお見せできるように練習中なので観に来てください!」と、日本公演に向けて意気込みを語った。

また日本公演では、競技イベントの他にも楽しみはいっぱい。無料エリア「フェスティバルエリア」では、モータースポーツをテーマとした様々なアトラクションやブースが出展、大人から子どもまで楽しめる様々なコンテンツが用意される。そのほか、その他、アメリカンフードを中心に食事を楽しめるフードコーナーや、MONSTER JAM会場のみで購入可能な貴重な直輸入グッズ、日本公演限定のオリジナルのアイテムが購入できるオフィシャルグッズエリアも併設される。

さらに、「ピットパーティー」(別途チケット要)では、実際にレースで使用するコースに降り立ち、MONSTER JAMで活躍するトラックとドライバーたちに会うこともできる。大迫力のトラックを間近で見て、思う存分に撮影できるほか、ドライバーのサインももらえる。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します