現在位置: carview! > ニュース > イベント > 13万5000馬力、時速1600キロオーバー!? 音速を超える世界最速のクルマ「ブラッドハウンド」テスト走行を2019年秋に実施へ

ここから本文です
イベント 2019.7.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 時速1600キロという音速を超えるスピードを可能とする特殊試験車両「ブラッドハウンドLSR」のテスト走行が、2019年秋に実施されます。プロジェクトチームが公式サイトで発表しました。

 ブラッドハウンドLSRは「地上で最も速い自動車」となるべく、最高速度アタック専用に作られた特殊な車両。これまでは1997年に同様の目的で開発された「スラストSSC」が記録した時速1227キロ(マッハ1.0)が世界最速記録として残されています。(ねとらぼ交通課)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン