現在位置: carview! > ニュース > イベント > 日本スピンドル製造:BBS製アルミホイールの軽さを支えるのは「鍛造」だけとは限らない!…フローフォーミング加工

ここから本文です
イベント 2019.5.28
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紡績機械用スピンドルの開発・製造を行う会社として1918年に創業、その後様々な産業機械を手掛けるようになり、2010年からは住友重機械工業の完全子会社となった日本スピンドル製造。そこには同社のアルミホイール加工機「CW2210EF」の模型とともに、BBS製のアルミ鍛造1ピースホイール「RE-V」が展示されていた。PHOTO&REPORT●遠藤正賢(ENDO Masakatsu)

 BBSといえば、鋳造アルミビレットを鍛造で約1/4にまで押しつぶすことで作られる、軽量高剛性なアルミホイールを製造し、古今東西のスポーツカーやレーシングカーに採用されていることで有名だ。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン