現在位置: carview! > ニュース > イベント > 国交省:ここにもあった! 熱効率50%を達成したディーゼルエンジン

ここから本文です
イベント 2019.5.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国交省ブースに一つ、エンジン模型がひっそりと展示されていた。その実物は、なんと熱効率50%を達成していた。TEXT:川島礼二郎(KAWASHIMA Reijiro)

 熱効率50%を達成したエンジンが大いに話題になった。戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の取組みの一つである「革新的燃焼技術」として、慶應義塾大学の飯田訓正特任教授、京都大学の石山拓二教授、早稲田大学の大聖泰弘特任研究教授らが、乗用車用のガソリンエンジンおよびディーゼルエンジンともに、正味最高熱効率50%を上回ることに成功したのである。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン