現在位置: carview! > ニュース > イベント > 東名高速×東名ハイウェイバス、50周年記念の連携プロモーション実施

ここから本文です
イベント 2019.5.24
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NEXCO中日本とJRバス関東およびJR東海バスは、東名高速道路全線開通50周年(5月26日)、東名ハイウェイバス(名古屋~東京間高速バス)運行開始50周年(6月10日)を迎えることから、これらを記念した連携プロモーションを実施する。

連携プロモーションの一環として、東名ハイウェイバス(一部車両・40台)の車両および東名バス停(96か所)にコラボレーションロゴを5月下旬から2020年3月末(予定)まで掲出する。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jya*****|2019/05/25 08:23

    違反報告

    東名バス50年の歴史の中で、コストが合わないと自社都合でダブルデッカーの生産を辞めた三菱ふそう。しかし時代は運転手不足で市場はダブルデッカーを求めている。ふそうがモタモタしている間に、ダブルデッカーは海外のメーカーにシフトが始まった。
    消費者のニーズや市場動向が読めず、自社都合で一方的な車作りしか出来ないのは、三菱ふそうと三菱自動車共通。(今では完全な別会社だが)これでは売れる訳がない(笑)

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン