現在位置: carview! > ニュース > イベント > 市光工業:新構造ドアミラーコンセプト

ここから本文です
イベント 2019.5.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いかにも視認性の良さそうなドアミラーが市光工業のブースに展示されていた。特質を紹介しよう。

 全面が鏡という、これまでありそうでなかったドアミラー。うかがってみると、結果としてフレームレスになったという。

    ケーヒン:世界最大のモーターサイクル市場に向けた小型二輪車用エンジンマネジメントシステム

 従来構造のドアミラーは、鏡面を動かすためのアクチュエータと本体格納のためのアクチュエータ、ふたつが必要だった。それをひとつにまとめられないかというのが発端だという。結果、このドアミラーは鏡面を本体に直付けの構造とし、調整時は本体ごと傾けるという構造となった。(MotorFan)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン