現在位置: carview! > ニュース > イベント > EVの電気を活用した「乗鞍 星と月のレストラン」開催中 10月31日まで

ここから本文です
イベント 2019.5.21
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

信州未来づくりカンパニーと松本市アルプス山岳郷は、EVの電気を活用した食のプログラム「アルプス山岳郷EVツーリズム 乗鞍 星と月のレストラン」を5月20日から10月31日の期間限定で開催している。

同プログラムは、自然豊かな中部山岳国立公園の中に身をおき、信州の美味しいお酒と地元食材をふんだんに使った食事、地元コンシェルジュの温かみ溢れる接客で、プレミアムな屋外ディナー体験を楽しめるレストラン。会場内の光や調理器具に必要な電力は日産の電気自動車『e-NV200』で賄い、電気のない大自然にいながら快適かつラグジュアリーな空間を提供している。(レスポンス)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン