現在位置: carview! > ニュース > イベント > 普段乗りだけじゃない! 週末にアウトドアも満喫できるライトキャンパー

ここから本文です
イベント 2019.2.11

普段乗りだけじゃない! 週末にアウトドアも満喫できるライトキャンパー

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

左右スライドドアを装備したライトキャンピング

 「フィール」がプロデュースするコンプリートカーの人気シリーズが、グロリアス。最新モデルのライトキャンパーが、大阪オートメッセ2019で初披露された。トヨタ・ハイエースをベースとし、気軽にキャンプ&車中泊が楽しめるスタイリッシュな仕様だ。

    ハイエース乗りに朗報!! ボルトオンで実現できるバイクトランポをキット化

 両側スライドレールを採用するワイドボディのスーパーGLのセカンド&サードシートに1400mmのREVOシートを搭載。フラットにセットすると大人2名が余裕で就寝できるスペースが生まれ、快適な車中泊が楽しめる。また、このREVOシートはバタフライタイプなので、ロングスライドレールと組み合わせると広大なラゲッジスペースにも変身可能。大型の荷物を搭載することができ、ハイエース・スーパーGL本来の商用車としての使い方もできるという、優れもののコンプリートカーだ。

 サードシートの背もたれはそのままに、セカンドシートをフラットにすると足を伸ばしたゆったりスペースに早変わり。サードシートの背もたれを倒すと、大人2名がゆったり眠れるスペースが完成する。

ラゲッジにはギャレーを完備

 ラゲッジ後方部には、グロリアス専用家具を搭載し、シンク、シャワーセット、簡易化セットコンロなどを装備。また、ギャレー上には大人1名が就寝できる「ノニデル製」のロフトベッドキットを備え、合計3名の就寝スペースが確保されている。

 その他、リアデッキテーブル、センターコンソールBOX、シーリングLED、サイドハンガーレール、スマートフォンホルダー、急速充電USBポート、100Vコンセントなど、ライトキャンパーとしての装備が充実。ウイークデーは通常の乗用車として、週末はキャンピングカーとして、充実のカーライフが送れる仕様に仕上げられた。

 リアスペースに設置されるグロリアス専用家具。シャワー、シンク、簡易化セットコンロ、ドリンクホルダーといった装備も。床下収納は、写真のようにワンチャンの足を洗うスペースにも使え、愛犬との旅にも使える。

●ベース車両:ワイドボディスーパーGL●価格:444万円~(2.7リッターガソリン・2WD)●乗車定員:8名/就寝3名●標準装備:2ND&3RDシートREVO1400mm i-seat/ロングスライドレール/フロア重歩行CF仕上げ/床面ステンレス製掘り下げ加工/ノニデル製ロフトベッドキット/リアデッキテーブル/グロリアス専用家具(シャワー/シンク/簡易カセットコンロ/ドリンクホルダー×2/スマホホルダー/急速充電USBポート/100Vコンセント/ミッドタイプスピーカーほか)/センターコンソールBOX/シーリングLED照明/サイドハンガーレール

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Messe Web 『HIACE style編集部』)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します