現在位置: carview! > ニュース > イベント > ホンダのブースには時代を牽引したカブとモンキーの最新版が展示!【東京オートサロン2019】

ここから本文です
イベント 2019.1.11

ホンダのブースには時代を牽引したカブとモンキーの最新版が展示!【東京オートサロン2019】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スーパーカブはホンダの象徴モデル!?
 中ホール4~5にまたいで大きなブースを構えたホンダ、ブースの玄関口とも言えるコーナーを飾っていたのがC125とモンキー125だ。

 しかもそこに目を止める観客や、2台をバックに記念撮影する人の多さにはビックリである。流石に同ブランドの知名度の高さは侮れない。ホンダを企業として躍進させた原点、その名を世界に轟かせた往年の逸材としては、間違いなく同社のレジェンドなのである。

    TWSが高剛性なフェラーリ専用鍛造ホイールを発表!【東京オートサロン2019】

 もとは共に50ccモデルとして始まったが、今や世界のスタンダード、125ccバージョンとなるC125が登場。これが普通免許で乗れるよのになれば、日本社会のグローバル化もまた少し進歩できることは間違いないだろう。
 今回の展示には2輪業界を背負うホンダのそんな思いが込められいるような気がした。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部 近田 茂)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します