現在位置: carview! > ニュース > イベント > レカロRMSのノウハウが落とし込まれた超スタイリッシュなコンフォートシート【東京オートサロン2019】

ここから本文です
イベント 2019.1.11

レカロRMSのノウハウが落とし込まれた超スタイリッシュなコンフォートシート【東京オートサロン2019】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レカロブースでひと際目を引くのがコンセプトシート「RCS」だ。快適性とスタイリッシュさを両立させた、魅力的なシートに仕上がっていた。

 究極のホールド性と剛性を実現したスポーツシートレカロ「PRO RACER RMS」の開発ノウハウを落とし込んだスタイリッシュなコンフォートシートが、コンセプトモデル「RCS」だ。

    TWSが高剛性なフェラーリ専用鍛造ホイールを発表!【東京オートサロン2019】

 RMSで培った理想的な着座位置を落とし込んだため、RCSはリクライニング機構を持たないシンプルな設計となっているのが特徴だ。さらに高密度のウレタンフォームを採用する分割式パッドを着座面側のバックレストと座面、サイドサポートに採用することで長時間の運転でも疲れにくい快適性を実現しているという。

 もうひとつの大きな特徴が、そのデザイン性だろう。ブルーとグリーンの分割式パッドに、ホワイトに彩られた流線的なシェル。「デザインは機能の追求から」というレカロの哲学をまさに体現したシートだろう。

 フルバケットタイプでありながらも、乗降性や快適性、デザイン性に優れたRCS。あくまでもコンセプトモデルとのことだが、市販化が待ち遠しいシートだ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan MotorFan編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します