現在位置: carview! > ニュース > イベント > 新型「Mazda3」が東京オートサロン2019で日本初公開、開発者と語り合う限定セッションも開催

ここから本文です
イベント 2018.12.12

新型「Mazda3」が東京オートサロン2019で日本初公開、開発者と語り合う限定セッションも開催

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ株式会社は2018年12月12日、2019年1月11日~13日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2019」において、2018年11月にロサンゼルス自動車ショーで初公開した新型「Mazda3(北米仕様ベースの用品装着車)」を日本初公開することを発表した。


マツダの今回の出展テーマは、「Be a driver. ~マツダの新時代の始まり~」として、国内では初公開となる新型「Mazda3」の用品装着車3台の他に、最新の「マツダCX-8」「マツダCX-5」「マツダ ロードスター」をベースにした用品装着車を出品する。
また、モータースポーツコーナーでは、11月に米国で開催された「2018 Global Mazda MX-5 Cup Challenge(世界一決定戦)」で日本を代表して参戦したチームの車両2台についても展示する。

    日産「ノート」に人気アイテムを標準設定した特別仕様車「C-Gear Limited」追加


さらに、マツダブース内では、車両の展示に加え、新型「Mazda3」の開発スタッフやデザイナーによる限定セッション(事前抽選制)やトークショー、MX-5 Cupレーサーによるトークショーなどの開催を予定している。
新型「Mazda3」の限定セッションは、マツダのオフィシャルサイト内の特設ページより登録できるメールアドレス登録者に応募詳細が案内される。

【マツダ出展予定車両】

・新型Mazda3セダン・ハッチバック(北米仕様ベース)[国内初公開]
・新型Mazda3 CUSTOM STYLE (北米仕様ベース)[国内初公開]
・マツダ CX-8 CUSTOM STYLE 2019
・マツダ CX-5 CUSTOM STYLE 2019
・マツダ ロードスター DROP-HEAD COUPE CONCEPT
・マツダ ロードスター 2018 Global Mazda MX-5 Cup Challenge
 参戦日本チーム車両2台(国内シリーズ戦仕様)
※いずれも参考出品

東京オートサロン出展情報掲載ページ(マツダ)http://www2.mazda.co.jp/beadriver/event/autosalon_automesse2019/
東京オートサロン 公式サイト

マツダ Mazda3 関連情報
マツダ 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します