現在位置: carview! > ニュース > イベント > 「電動車いす」ロボットは”乗る”と”同伴”で高齢者の自立をサポート

ここから本文です
イベント 2018.10.13
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

進化する車いすは電動化だけでは止まらない

2018年10月10日(水)~10月12日(金)、東京ビッグサイトで「第45回 国際福祉機器展 H.C.R.2018」が開催された。いわゆる介護にかかわるさまざまなアイテムが並ぶ福祉機器の総合展示会だ。

    シニアカーの行動半径が拡大!悪路も走れそうな大径タイヤを装着

福祉機器はさまざまあるが、その代表的なアイテムといえば、車いすだろう。既存のモデルが軽量化やサイズバリエーションの展開、さらに機能追加などで進化する一方、モーターを組みこんだ電動車いすや、WILL(電動車いす)をはじめとする次世代型車いすもこの展示会では数多く見られた。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン