現在位置: carview! > ニュース > イベント > 低い! 室屋が富士スピードウェイでアクロバット飛行…SUPER GT 第5戦

ここから本文です
イベント 2018.8.4

低い! 室屋が富士スピードウェイでアクロバット飛行…SUPER GT 第5戦

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SUPER GT 第5戦が8月4日、富士スピードウェイで開催された。今年もレッドブルエアレースで活躍する室屋義秀選手のデモ飛行が実施された。昨2017年に同じ富士スピードウェイで開催された第5戦でのデモより、高度を下げての飛行となった。

アクロバティック・フライトパフォーマンスを繰り広げた室屋選手は、レッドブルエアレースで唯一の日本人パイロットだ。

    MINI、公道を走るレースカー“GP”のコンセプトカーをNYショーで披露

富士スピードウェイのコース上で「エクストラ330SC」を操り、キリモミ演技や空中での停止など、高度なアクロバティック・フライトパフォーマンスを披露した。また全長約1.5kmのホームストレートを、機体を傾けたまま飛行。グランドスタンドからは操っている室屋選手の姿がはっきりと見えるほどだった。

今回はレクサスの車両とともにコースを2周し、ホームストレート上では地上のクルマにかなり近づいた高度まで機体を下げ、飛行した。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 雪岡直樹)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します