現在位置: carview! > ニュース > イベント > ピレリカレンダー、2019年版は夢見る女性の物語 ミスティ・コープランドら4名が登場

ここから本文です
イベント 2018.8.2

ピレリカレンダー、2019年版は夢見る女性の物語 ミスティ・コープランドら4名が登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピレリは、46作目となる「ピレリカレンダー」2019年版のキャストおよびバックステージ画像・ビデオを公開した。

ピレリカレンダー2019版では、4人の女性の物語を描く。登場するのはファッションモデルのレティシア・カスタ(仏)とジジ・ハディッド(米)、女優 ジュリア・ガーナー(米)、黒人バレエダンサー ミスティ・コープランド(米)。女性たちは、人生の目的に向かって努力する姿あるいは目標を達成した姿を映画の登場人物のように演じている。

    減っているのに増えている! 「東京モーターサイクルショー」過去最多の来場者数

ミスティ・コープランドはカルヴィン・ロイヤル3世と夢見るダンサーを演じる。ミスティはダウンタウンのストリップクラブで踊るダンサー。生活のために踊る彼女には、カルヴィン演じるボーイフレンドが。彼らは小さな家で生活をともにし、ダンサーの最高位「エトワール」になる夢を追いかける。

レティシア・カスタは画家を演じる。レティシアは、将来を夢見ながら、ファンキーなダウンタウンでセルゲイ・ポルーニン演じるダンサーのボーイフレンドと暮らしている。

ジュリア・ガーナーは植物写真家を演じる。ジュリア演じる写真家は、植物園で希少な植物撮影の仕事をしつつ、将来有名な人物写真家になることを夢見ている。特別出演のアストリッド・アイカがモデルを演じる。

ジジ・ハディッドは、ファッションデザイナーのアレキサンダー・ワンとともに親友を演じる。ジジは成功したリッチな女性。彼女は全てを手にしているように見えるが、悲しみを抱えている。彼女が安らげる唯一の場所は、アレキサンダー演じる親友から安らぎを得ることのできるニューヨークのフラットだ。

ピレリカレンダー2019年版では、スコットランド出身の写真家 アルバート・ワトソンを起用。撮影は今年4月、米国マイアミからニューヨークにかけての各地で行われた。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します