現在位置: carview! > ニュース > イベント > 花火×モータースポーツ、鈴鹿で異色のコラボイベント開催 8月11-14日

ここから本文です
イベント 2018.7.17

花火×モータースポーツ、鈴鹿で異色のコラボイベント開催 8月11-14日

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鈴鹿サーキットは、モータースポーツの迫力と花火の感動を同時に味わえる「鈴鹿サーキット 花火 ザ パフォーマンス~光る!走る!打ちあがる!~」を8月11日から14日まで開催する。

花火では、国際レーシングコースの音響設備を使用し、様々な音楽とともに3500発を1万2000名収容のグランドスタンド前で打ち上げる。鈴鹿サーキットなら、トイレやファストフード店、自動販売機がすぐ近くに備わっており、小さな子どもと一緒でもゆったり安心して花火を鑑賞できる。

    999台限定、アウディR8の2WDモデル「RWS」はクワトロと別モノ

また同時開催の「モータースポーツパフォーマンス」では、LEDで装飾された光り輝くバイクとクルマによる圧巻のパフォーマンスを披露する。

デモンストレーションレース「コチラレーシングカップ」では、国内最高峰の二輪レース「JSB1000」クラスのバイクが、本番さながらのバトルを展開。解説付きで行われるため、レース観戦が初めての人でも安心して楽しむことができる。

ドラッグマシンパフォーマンスでは、3000馬力を超えるエンジンパワーを持ったモンスターマシンが登場。白煙を上げ、耳を塞ぐほどの爆音とともに、鈴鹿サーキット国際レーシングコースのホームストレートを駆け抜ける。

エクストリームバイクパフォーマンスでは、大型バイクを手足のように操り、前輪を浮かす「ウイリー」や後輪をリフトさせたまま走行する「ストッピー」などを披露。日本エクストリームバイクの第一人者でもある谷口大誠氏によるパフォーマンスは必見だ。

鈴鹿サーキット 花火 ザ パフォーマンスは、8月11日から14日の18時45分から19時50分(予定)に開催。荒天の際は内容の変更・中止となる場合もあり。料金は無料(別途入園料要)。また、有料エリア指定席(500円)も1700席用意する。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(レスポンス 纐纈敏也@DAYS)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • zzr*****|2018/07/20 16:44

    違反報告

    花火+レースって 二酸化炭素排出祭りと云えるかな。
    人間の娯楽と地球破壊は反比例するな~
    ま~最後はそのツケをどの時代の人間かは
    知らんが Xデーを覚悟せねばならない。

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します