現在位置: carview! > ニュース > イベント > マツダ、「オートモビル カウンシル2018」に出展、コンパクトハッチバックの歴史を展示

ここから本文です
イベント 2018.7.5

マツダ、「オートモビル カウンシル2018」に出展、コンパクトハッチバックの歴史を展示

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダは、2018年7月5日、8月3日(金)から5日(日)にかけて幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「AUTOMOBILE COUNCIL 2018(オートモビル カウンシル)」でのマツダブースの出展内容を発表した。

「AUTOMOBILE COUNCIL」は日本に自動車文化の創生を図ることを目的としたイベントで、2016年に初めて開催された。3年目となる今年、マツダは引き続き出展。出展テーマは「MAZDA COMPACT HATCHBACK STORY」として、一世を風靡した赤いXGこと5代目「ファミリア」、ラリー・モンテカルロに出場した「323 4WD」ラリーカーや、昨年公開したばかりの「マツダ 魁 CONCEPT(マツダ カイ コンセプト)」などを展示。「ファミリア」から始まり「アクセラ」に続くマツダの中核車種であるコンパクトハッチバックの歴史を紹介するとともに、それぞれの車に込められた想いや搭載された革新的な技術を、マツダ社員が説明員として直接解説する。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

さらに「ファミリア」から「アクセラ」にかけてのデザインを手掛けてきた初代アクセラチーフデザイナーの鈴木英樹氏、と、初代アクセラのデザインにもたずさわった「マツダ 魁 CONCEPT」チーフデザイナーの土田康剛氏によるコンパクトハッチバック師弟デザイナーのスペシャルトークショーを会期中に実施予定だ。

■マツダブース出展内容(予定)

・マツダ ファミリア(5代目)
1980年発売。第1回日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞。
・マツダ 323 4WD ラリーカー(ファミリア 6代目)
1989年式。フルタイム4WDを採用。フィンランドの女性ラリードライバーMinna Silankorva(ミーナ・シランコーヴァ)氏所有の車両を特別展示。
・マツダ ランティス
1993年発売。2LのV6エンジンと個性的なエクステリアが特徴のスポーティコンパクト。
・マツダ マツダスピードアクセラ
2006年発売。初代アクセラに直噴ターボを搭載したハイパフォーマンスモデル。
・マツダ 魁 CONCEPT
2017年発表の次世代商品コンセプトモデル。SKYACTIV-Xなどの最新技術と深化した魂動デザインを採用。

■コンパクトハッチバック師弟デザイナーのスペシャルトークショースケジュール(予定)

2018年8月3日(金)14:00~
2018年8月4日(土)11:30~、15:30~
2018年8月5日(日)11:30~、15:30~

■AUTOMOBILE COUNCIL 2018開催概要

・開催日程:2018年8月3日(金)~5日(日)
・会場:幕張メッセ 4・5・6ホール
・主催:AUTOMOBILE COUNCIL実行委員会
・イベント公式サイト:http://automobile-council.com/

マツダ 公式サイト
マツダ 関連情報
マツダ ファミリア 関連情報
マツダ マツダスピードアクセラ 関連情報
マツダ 魁 CONCEPT 関連情報

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kat*****|2018/07/05 22:30

    違反報告

    ランティスクーペにマツダ自らが光を当てるまさかの日がついに来た(≧∀≦)ノ
  • jin*****|2018/07/06 02:00

    違反報告

    4代目ファミリア・ハッチバックは今回の展示車両に含まれていないが、KP61と並んで貴重なFRハッチバックとして、旧車マニアに人気がある。
  • rak*****|2018/07/06 22:55

    違反報告

    去年、このイベントに行ってきました。

    コレ、ここ最近例を見ないような、凄いイベントです!

    何が凄いって、コンパニオンやレースクイーンやキャンギャルの類が皆無という点!

    なので、それ目的のみで来場するカメラ小僧が全くいない点が特筆すべきところで
    そう思うと、今この会場にいるのは、純粋な車好きだけだとも言えることから、
    とても「きよきよしい(byHONDA)」」気持ちで展示を見て回れること受け合いです!

    いや、そりゃ私だって可愛い女の子は大好物ですし
    その子たちがムフフな出で立ちで車の横でポージングされれば
    思わずシャッターを切りたくなるってもんですけどね・・・・・

    でも、いったい何を見に来たかわからないような輩が排除される点だけでも
    本当の車好きには行く価値があるのではと思います。















愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します