現在位置: carview! > ニュース > イベント > 輸入車乗りに聞く「旧世代インポートに乗って良かったこと、大変だったこと」

ここから本文です
イベント 2018.4.23
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「壊れやすいけど惹かれる理由は?」 4人が語る”古き輸入車ライフ”の本音

「af imp.スーパーカーニバル2018」には、多くのインポートカー乗りが集結したが、なかには旧き輸入車乗りの姿を見ることもできた。しかも、比較的に若い世代が中心だったのだ。 だが、しかし’70~’90年代の輸入車といえば「日本車と比べて修理費が高くて壊れやすい」というイメージがつきもの。いったい、彼らが旧世代インポートに惹かれる理由とは。大変だったエピソードを交えながら、4人のナマの声をお届けしましょう。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • koo*****|2018/04/23 19:37

    違反報告

    エコに負けるな、旧車達。
    長く乗るのが真のエコだろ。
  • at1*****|2018/04/23 19:03

    違反報告

    外車で羨ましいのはリプロ品も入れれば大抵の部品が出る事だよね。
    日本車は皆無だもん。
  • dub*****|2018/04/23 19:14

    違反報告

    いまの車にはない魅力があっていいですね!
    私には自信がないですが羨ましいし、カッコイイです。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン