サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 北米で CHAdeMO がなくなる? 充電規格より問題なのは…

ここから本文です
環境技術情報サイトの『CleanTechnica』が9月に、Electrify America(米国の充電サービスプロバイダー)は2022年1月よりCHAdeMO対応の充電器を段階的に廃止していくことを発表した、と報じている。国内外のEVオーナーや業界関係者にとっては小さくないニュースだ。

現在、世界にはCHAdeMO、欧州CCS、北米CCS、GB/T(中国)、そしてテスラのSC(SuperCharger)の5つの急速充電方式(プラグ形状)がある。2種類のCCSはプラグ形状は同じものの欧州と北米では、充電制御方法が異なり、互換性はない。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン