サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > バイクの一時停止は「足が着地したか」を基準にしていない!? 元警察官が明かす一時停止違反の取り締まり実態とは

ここから本文です
警察庁が発表した資料によれば、令和2年度の交通事故死者数は2839人(前年比−376人)、重傷者数2万7774人(前年比−4251人)と減っているが、一時不停止件数は160万4972件あった。前年度に比べると27万6818件も増えていることになる。
ちなみにバイクで一時不停止をした場合、自動二輪車では6000円、原付(50cc)では5000円の反則罰金と、反則点数2点が科せられる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン