サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ「安全運転コーチングシステム」の実験車に同乗…リアルタイムの助言など自習支援

ここから本文です

◆ホンダセンシングと連携させ運転状況を把握

ホンダは交通事故死亡者ゼロに向けた対策の一環として、ドライバーのスキル向上などを支援する「安全運転コーチングシステム」(仮称)の開発を進めており、近い将来にグローバルでの実用化を目指す。

栃木県内の公道での実験に入っており、このほど本田技術研究所の担当エンジニアが運転する開発車両に同乗し、取材する機会を得た。システムはホンダの安全運転支援システムである「ホンダセンシング」の機能と連携させ、車間距離や加速、ブレーキ操作などの運転状況をリアルタイムで把握して、コーチングする仕組みだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ