サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自家用自動車を使った有償輸送の規制を緩和へ 実証実験しやすく

ここから本文です
国土交通省は6月22日、地域の移動手段を確保するため、市町村などが期間を限定して、自家用自動車を使った有償輸送の実証実験について、規制を緩和すると発表した。

市町村が地域の移動需要を把握するための自家用自動車を使った実証実験を有償で実施するには、短期間でも、道路運送法に基づく許可または登録などの手続が必要。このため、無償による実証実験が実施されているが、有償での輸送需要を予測し、持続可能性を検証するための実証実験を行えないなどの支障が生じている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン