サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 競合だらけのなかで目標の6倍を受注した新型ヴェゼル! 鍵は「使い勝手」にあった

ここから本文です

 SUVの価値を踏まえたクルマづくりを行ったことで人気を得た

 コンパクトSUVのホンダ・ヴェゼルは、2021年4月23日に発売され、5月24日には3万2000台を受注したと発表された。高人気の背景には複数の理由がある。

名前は「ヴェゼル」だが別モノ感たっぷり! 正常進化「じゃない」クルマ作りを行ったワケ

 まずはヴェゼルの商品力だ。今はSUVが人気のカテゴリーになり、なおかつクルマの価格が全般的に高まった影響もあって、コンパクトな車種も好調に売られている。ヴェゼルのようなコンパクトなSUVは、売れ筋の要素を2つ備えるわけだ。

 ただしコンパクトなSUVには競争相手も多い。

おすすめのニュース

サイトトップへ