サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F2初優勝の角田裕毅は1戦1戦成長している……ホンダ山本雅史F1マネージングディレクター、将来の活躍に期待「彼はひと皮剥けた」

ここから本文です

 シルバーストン・サーキットで行なわれたF1 70周年記念GPと併催された、FIA F2の第5ラウンド。そのレース2で、カーリンの角田裕毅がF2初優勝を果たした。

 角田は3番グリッドからスタートすると、1-2体制を築くプレマ勢の状況を注意深く観察。ふたりが同士討ちしたタイミングで前に出ると、そのまま勝利を手にした。

【動画】角田裕毅がF2初優勝! FIA F2第5戦シルバーストン:レース2ハイライト

 F1を目指す角田にとって、FIA F2での好成績は必須。今季ランキング4位以内に入り、スーパーラインセンスの獲得に必要な”ライセンスポイント”40を獲得するのは至上命題だ。そして今回の勝利により、角田はランキング5番手に浮上した。

おすすめのニュース

サイトトップへ