サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ レジェンドが自動運転レベル3を搭載。事故に遭わない社会の第一歩へ踏み出した

ここから本文です

ヒューマンエラーをなくし、高速道路での事故削減を実現する渋滞運転機能を搭載した新型ホンダ レジェンドに試乗、自動運転を体験した。(Motor Magazine2021年6月号より)

クルマが自動運転可能かどうかを判断
新型レジェンドが搭載したトラフィックジャムパイロット(渋滞運転機能)は、自動運転レベル3を実現した。テレビCMをはじめとする映像でハンドルから手を離して走行している姿を見るが、あれはあくまでレベル2「運転支援」の範疇であり、レベル3以上が「自動運転」である。

●【くるま問答】ガソリンの給油口は、なぜクルマによって右だったり左だったりするのか

ではどこが違うのか。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン