サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2021年F1第4戦スペインGP予選、ハミルトンが通算100回目のポール、フェルスタッペンはわずかに届かず【モータースポーツ】

ここから本文です
2021年5月8日、2021年F1第4戦スペインGPの予選がカタロニア・サーキットで行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが最速タイムをマーク。自身通算100回目の記念すべきポールポジションを獲得した。レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは0.036秒差の2番手。角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)は小さなミスを犯してわずかにQ1を突破できず16番手に終わった。

上位3台の差はわずか0.132秒と超接近
スペインGPの予選は好天に恵まれ、気温は25度、路面温度が45度まで上がる中で行われた。

おすすめのニュース

サイトトップへ