サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > GT-Rだけじゃなく、電気自動車も改造可能! ニスモの「エンジンチューニング」が想像斜め上行く充実っぷり

ここから本文です

ワークスが手がける「本格」エンジンチューニング

 NISMOの手掛けるエンジン(というよりは今や原動機というべきか)チューニングメニューは、現在、スポーツリセッティング(以下スポリセ)シリーズ、S1、S2のS-tuneシリーズ、そして現在最高峰となっているR2のR-tuneシリーズの3種類が展開されている。

人気のGT-Rを現代流にアップデート! 第2世代Rに流用できる「R35純正部品」4選

間口が広い「スポーツリセッティング」

 スポーツリセッティング(以下スポリセ)は、いわゆるコンピュータチューンに属するライトなメニュー。現在は、スポリセにもTYPE-1/TYPE-2/TYPE-3と細分化され、以下の通り。

おすすめのニュース

サイトトップへ