サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車の「マツダ CX-8」購入予算400万円台で、プレミアムSUV「ボルボ XC90」を買う選択肢はあり?[どっち買う!?]

ここから本文です
「マツダCX-5」をベースに車体を延長し、3列シートを与えたマツダの最上級SUV「CX-8」。3列シートのSUVではもっとも売れている車種である。バリエーションも多く、299.4万円から510.9万円と新車販売価格も幅広い。興味深いのは、売れ筋が「エクスクルーシブモード」「Lパッケージ」など、400万円オーバーの上位グレードということ。30歳台の購入層が多いという特別仕様車「ブラックトーンエディション」も、2.2リッターディーゼルでは新車価格は400万円ジャストとなる。そこで今回は、CX-8の上位グレードを購入できる400万円台で、3列シートを持つ輸入SUVを買えるかを調査。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン