サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > トヨタ、マイナーチェンジしたレクサス「ES」上海ショーで世界初公開 日本は今秋投入

ここから本文です
 トヨタ自動車は19日、マイナーチェンジしたレクサスのセダン「ES」を世界初公開した。ヘッドランプやフロントグリルの意匠を変更して質感を高めたほか、静粛性や乗り心地を向上し、安全性能も引き上げた。同日開催の上海モーターショーで発表し、日本国内には今秋をめどに投入する計画だ。

 エクステリアはフロント周りを中心にデザインを変更した。単眼ランプは超小型ユニットに変更し、三眼ランプはハイビームの遮光エリアをより細かく制御できるブレードスキャン式アダプティブハイビームシステム(AHS)を採用して機能性を向上した。

おすすめのニュース

サイトトップへ