サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ボッシュ、「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービス開発中…CES 2021

ここから本文です

ボッシュ(Bosch)は1月11日、米国でデジタル開幕したCES 2021において、電動車向けの「バッテリー・イン・ザ・クラウド」サービスを開発していると発表した。

これを可能にするのが、ボッシュがAI(人工知能)とネットワーク化を組み合わせて構築する「AIoT」だ。AIoTがあれば、モビリティベースのサービスを通じて、持続可能性を高めることが可能になるという。

そのひとつの例となるのが、EVなどの電動車に搭載されるバッテリーだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ