サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ドライバーファーストを考えた…トヨタGAZOOレーシング 2022年体制発表会

ここから本文です
トヨタGAZOOレーシングは6日、東京・お台場地区にあるトヨタメガウェブで「TOYOTA GAZOO Racing 2022年体制発表」を行ない、中嶋一貴選手の引退とTGR-E副会長就任、小林可夢偉選手のWECチーム代表就任などを発表した。

新シーズンの体制発表は、例年新年を迎えたころ、東京オートサロンや独自の会場などで行われるが、トヨタGAZOOレーシングは、今シーズンのレースが全て終わって間も無い12月に、来2022年シーズンの体制発表を行なった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン