サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > XC90から始まった新世代ボルボへの「ときめき」。それを生んだ天才デザイナーに、拍手と喝さいを

ここから本文です
ニューモデルの登場は、多かれ少なかれ心ときめくもの。だが2代目ボルボ XC90のフルモデルチェンジは中でも、そうとうセンセーショナルだったように思う。その時感じたときめきは、未だに色あせることがない。

温もり漂うアナログの世界感から、一足飛びに時代を超越
2012年、ハッチバックとしてはかつてないほどスタイリッシュな、2世代目V40がデビューした。P1800以来の時代を超越するかのようなかっこよさには、思い切り痺れた記憶がある。正直、少し忘れかけていたボルボデザインに対するときめきが、復活した瞬間だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン