サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 7年ぶりに刷新された新型メルセデス Cクラスの見どころを整理してみた

ここから本文です
メルセデス・ベンツは2月23日、「Cクラス セダン」ならびに「Cクラス ステーションワゴン」をワールドプレミアした。2014年の現行モデル登場から約7年ぶりとなるフルモデルチェンジでCクラスはどう進化したのか!? 注目ポイントを紹介しよう。

まず最大の注目は、パワートレインが全車ハイブリッド化されたことだろう。直列4気筒ターボエンジンに、モーターおよびエネルギー回生機能を持つISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)、ならびに9ATを組み合わせたパワートレインを全車が搭載する。

おすすめのニュース

サイトトップへ