サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > 岩城滉一の「70歳ソロキャン」がかっこよすぎの世界 焚火を眺めて映画館まで設けてのんびり「最高だね」

ここから本文です

岩城滉一の「70歳ソロキャン」がかっこよすぎの世界 焚火を眺めて映画館まで設けてのんびり「最高だね」

岩城滉一の「70歳ソロキャン」がかっこよすぎの世界 焚火を眺めて映画館まで設けてのんびり「最高だね」

 俳優の岩城滉一さんが12月25日、自身のYouTubeチャンネル「#51TV」を更新。“新しい”岩城流ソロキャンプの様子を披露しました。

 岩城さんは最近お気に入りの愛車「スーパーキャリイ」にいろいろ積んで念願のソロキャンプを敢行。ヒロミさんから奪い取った(?)テント付きトレーラーもいよいよ大活躍だよとウキウキです。

【動画を見る】かっこよすぎるイケおじ「70歳のソロキャン」を披露した岩城さん

 「テントからやっちゃいますか」と慣れた様子でトレーラーキットオプションの専用テントを展開します。これ簡単そうでいいなー。近年のキャンパーやアウトドアな人に人気、いつもの家電もガッツリ使えるAC100Vコンセント対応の「大容量ポータブルバッテリー」(蓄電池)もしっかり持参して、「キャンプっぽくないかもしれないけれど、こういうのもスマートでしゃれてるでしょ」。

 AC100Vで1000W超の出力が可能な高性能ポータブルバッテリーなので、持参した家電のトースターを使うのも問題なし。ピザトーストをとろりと焼いてパクリ。う、うまそう~! 「時間をかけて火を起こして焼くのもいいけれど、こういうのも便利でしょ」。

 コーヒを淹れ、マシュマロを焼いて「ウマいね」「最高だね」。「やっぱり焚火がなかったらアウトドアにならないよね」と夜は火を起こしてのんびりと過ごします。

 そのまま寝るのかなと思いきや……、何とプロジェクターとスピーカーを出して「ガチな映画館」まで作っちゃいました。「星空シアター、いいでしょー?」。こうして自然の下で映画を楽しみながら岩城流ソロキャンの夜は更けていきました。

 アイデアとセンス次第でここまでかっこよく楽しそうになるなんて……! オフィスワーカーの人も、近年普及するテレワークやワーケーション+遊びのお手本にいかがですかー?

 ファンからも「焚き火眺めながらウイスキーでも飲んだら旨そう」「楽しそう~」「ポータブル電源は便利で良い」などのコメントが多く寄せられていました。

(カナブンさん)

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します