サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「東名パワードがガチすぎる!」レース技術を投入したEJ20&25用の排気量アップキットがデビュー

ここから本文です

東名パワードのEJ用ストローカーキットが超絶進化!

レースエンジン直系の高性能クランクを採用

「GT-R仕様のカメラアクセサリーって何事!?」日産監修のRバッジ刻印ホットシューカバー誕生!

日本が世界に誇るエンジンチューンのスペシャリスト“東名パワード”が、近年チカラを注いでいるのがスバルのEJエンジンだ。

同社では、これまでにターボ周りや動弁系など、様々な高性能エンジンパーツを送り出してきたが、ここにきてパワーチューニングの軸となるストローカーキットのモデルチェンジを敢行。2.2L仕様、2.5L仕様ともに令和に相応しいスペックへと深化させたのである。

このキットのコア技術は、新開発のクランクシャフトだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ