サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ステランティスジャパン、シトロエン「C3エアクロスSUV」にディーゼルエンジン「ブルーHDi」追加

ここから本文です

 ステランティスジャパン(ポンタス・ヘグストロム社長、東京都港区)は、「シトロエン」ブランドのコンパクトSUV「C3エアクロスSUV」にディーゼルエンジン車「ブルーHDi」を追加して発売した。併せて、内装の質感を高めた特別仕様車「ブルーHDiデビューエディション」も設定した。

 パワートレインは排気量1・5リットルのディーゼルエンジンに、6段の自動変速機を組み合わせた。スペックは最高出力88キロワット、最大トルク300ニュートンメートルを発生し、高い走行性能を実現する。

ステランティスジャパン、SUV「DS3クロスバック」にディーゼルエンジンモデルを追加 価格は489万円

 価格は329万2千円から。

おすすめのニュース

サイトトップへ