サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 42%が18歳で運転免許を取得! では、免許の返納は何歳!?

ここから本文です

42%が18歳で運転免許を取得! では、免許の返納は何歳!?

■クルマの運転免許の取得年齢は18歳が最多

 時間貸し駐車場をメインにカーシェアリングやレンタカーなど、クルマに関わるサービスを展開するパーク24は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」の会員を対象に「運転免許」に関するアンケートを実施しました。

ガソリンなんて気にしない! 国産車燃費激悪ランキングワースト3!

 同アンケートは2018年12月6日以降にタイムズクラブに入会し、直近でパーク24グループが運営する時間貸駐車場、予約制駐車場、カーシェア、レンタカーサービスのいずれかを利用した人を対象としています。

 クルマの運転免許を取得した年齢を聞いてみると、「18歳」が42%で最多でした。以降、「20歳」18%、「19歳」14%となっており、7割を超える人が20歳までに免許を取得しています。

 また、免許を取得した理由については、「免許の取得が当たり前だと思っていた」と「運転がしたかった」が32%で同率1位となっており、これは3位の「運転できないと生活に困る」の21%を10%以上、上回る結果です。

 一方で、「親族の運転免許の返納について考えたことがあるか」との質問には、約半数の47%が「ある」と回答。返納について考えた時の親族の年齢は、「76から80歳」が29%で最も多く、次いで「71から75歳」が27%との結果となりました。

「自身の運転免許の返納について検討したことがあるか」という質問には「ある」が13%。自主返納しようと考えている年齢については、「70歳」が36%ともっとも多く、次いで「75歳」が28%、「80歳」が13%、81歳以上との回答はわずか2%となっており、ほとんどの人は80歳までに免許を自主返納をしようと考えているようです。

 しかし、警察庁のデータでは、自主返納した人の27%が「80から84歳」となっており、自身が免許の返納を想定する年齢と、実際に返納されている年齢には差があるようです。

※ ※ ※

 今回のアンケート結果では、現在免許を保持している人は18歳や20歳などの比較的若い年齢で免許を取得したという結果となりましたが、警察庁が公開するデータでは、日本の免許保有率は30代から50代が9割を超えているのに対し、20代は82%と減少しているのが現状です。

 とくに20歳から24歳は76%と8割を下回っており、免許の取得が当たり前ではなくなっていることがうかがえます。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します