サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1ハンガリーFP1:フェルスタッペンが好発進のトップタイム、アルファタウリ角田はクラッシュ

ここから本文です

 F1の2021年シーズン前半戦を締めくくる第11戦ハンガリーGP。そのフリー走行1回目でトップタイムをマークしたのは、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンだ。

 ハンガリーGPを開催するハンガロリンクは“バリアのないモナコ”とも呼ばれるほど高いダウンフォースが要求されるサーキットだ。メルセデスのルイス・ハミルトンはハンガリーを得意としており、通算99勝のうち8勝をここハンガロリンクで上げている。

■フェルスタッペン、メルセデスの大はしゃぎに不満残る「アレが彼らの”本性”」

 FP1の天候は晴れ、気温30度、路面温度は53度と例年通り暑いセッションとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン