サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なんと軽トラ&軽バンまで! 超メジャー外国人デザイナーが手掛けた意外すぎる日本車たち

ここから本文です

部分的に手掛けたモデルもあった

 ベルトーネはなくなった(2回も倒産)し、ピニンファリーナもワンオフ架装メーカーみたいになったものの、イタリアの「カロッツェリア」というのは、自動車史はもちろん、クルマ好きにとってもやはり別格の存在だ。

100周年のマツダの旧車8台があまりに名車揃いすぎて改めて驚く!

 イタ車を中心とした輸入車だけでなく、以前までは日本車もけっこう手がけていて、いすゞ117クーペやスバルのアルシオーネSVXなど、見れば頼んだだけのことはあるなと納得したりする。ただ、すべてがそうではないのが難しいところで、言われて初めて「そうなんだ」ということも。今回はそんな意外なカロッツェリアの作品をまとめてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ