サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > 昭和の車で妙義山のワインディングを満喫…甘楽クラシックカーフェスティバル&ラリーツーリング

ここから本文です

群馬県甘楽町にある甘楽ふれあいの丘を起点に12月5日、「初冬の甘楽クラシックカーフェスティバル&ラリーツーリングVOL.3」が開催され、昭和に造られた数々の車が妙義山のワインディング走行を楽しんだ。

地元の自動車修理販売業「ペンタゴンワークスガレージ」が中心となり、その顧客や関係者によって今年1月に始まったイベント。好評を得て5月には2回目、そして初冬となる今回で早くも3回目の開催となった。

集合場所は「甘楽ふれあいの丘」。甘楽町の文化会館や陸上競技場などが集まる拠点で、その広々とした駐車場を借用した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン